脱毛は、エステサロンやクリニックなどで受けることができます。光やレーザーを肌に照射することで、毛母細胞にダメージを与える、あるいは破壊する方法です。このとき光やレーザーは肌を通過し、毛が生える組織だけをピンポイントで狙うことができます。成長期として生えている毛には、黒いメラニン色素が多く含まれており、その黒い部分にのみ反応するという特徴をもっているからです。

それゆえ、色の薄い産毛よりも色が濃くて太い毛の方が効果が出やすいと言われています。また、ほくろやシミなどメラニンが多い部分にも反応してしまいますので、脱毛する際はその部分を保護テープなどで隠してから施術する場所も多いのです。このような光やレーザーは、その特徴ゆえに白いところには一切反応することはありません。加齢などで白髪になっているところには、作用させることができないのです。

そのため、全身脱毛サロンに関心がある人は毛が白髪になる前に済ませておくことが大切です。脱毛といっても1度だけでは終わることはなく、効果を実感できるまでには何回も通わなければなりませんので、その期間を計算して契約する必要があります。白髪ができやすい箇所は人によって様々ですが、年を重ねてそういった毛が増えてしまうと、効果が得られないということを知っておきたいです。

白髪になると全身脱毛ができなくなっちゃうらしい!!